ブログ

無事に上棟完了!~吹き抜けのある平屋建て@北杜市

吹き抜けのある平屋建て/北杜市M様邸, 工事レポート

昨日(6月13日)。M様邸の上棟を行いました。

平屋建てなので、上棟はスムーズに終わりました。

 

上棟後、屋根の断熱材の施工も行いました。

カネライトフォームという断熱材を野地板(屋根の下地材)の上に敷き詰め、つなぎ目を専用の気密テープ(下の写真の黒い部分)でふさいでいきます。気密テープには弾力性があり、地震の際に断熱材が多少動いても、伸縮して気密性を維持してくれます。

 

屋根の断熱材を横から撮影した写真です。厚さ50ミリあります。この後、この上からさらに厚さ40ミリの断熱材を重ねます。

合計90ミリの断熱材の層が、M様邸の気密性と断熱性を守ることになります。

 

続く。