ブログ

外壁工事が終わり、足場が外れました~完全分離型の二世帯住宅@北杜市

完全分離型の二世帯住宅/北杜市U様邸, 工事レポート

9月17日、U様邸の外壁工事が終わり、足場が外れたので、その状態の外観写真を載せておきます。

 

2階ベランダのフェンスに使用しているのはエスティックウッドという木材です。エスティックウッドは、天然の杉板を巨大な窯で燻製して作る高耐久木材です。燻製の過程で腐朽菌を完全に殺してしまうので、かなり長持ちします。

 

続いて、北側の写真も載せておきます。グレーの外壁に少し色ムラがありますが、これは外壁の塗料が乾きつつある途中だからで、完全に乾くと色ムラはなくなります。先日のブログで解説したガス給湯器を入れるボイラー室の扉が開いています。給湯器はまだ設置されていません。

 

9月20日。1階のウッドデッキも完成しました。完成まであとほんの少しです。

 

(続く)