ブログ

大黒柱のある注文住宅@甲斐市~基礎工事が終わりました!

工事レポート, 甲斐市I様邸

甲斐市のI様邸の基礎工事が昨日(2月28日)、無事に終わりました。

下の写真はでき上がったI様邸の建物の基礎です。前回のブログで書いたように、基礎の外周部が50ミリの断熱材で覆われています。(断熱材の色も灰色なので、ちょっとわかりにくいですね。赤い文字が印字されているのが断熱材です)

 

別角度から撮影したI様邸の基礎です。内側の立ち上がり部分が円柱形になっているのが特徴です。

床下エアコンの空気の流れをスムーズにして建物全体の暖房効率を上げるために採用しているカタチですが、耐震性も高い形状です。

 

下の写真は、基礎の断熱材にターミメッシュという白アリを防ぐ金網を専用の接着剤で貼っていっているところです。

 

ターミメッシュは、シロアリが侵入できない細かな網目のステンレス製の金網で、シロアリの侵入を物理的に防ぎます。

一般の住宅では防蟻剤という殺虫剤を基礎や土台に塗布することでシロアリの侵入を防ぐのですが、10年スパンで塗り直しが必要なのと、やはり殺虫剤なので、小さな赤ちゃんへの影響が心配です。ターミメッシュはそういった心配がありません。

ただし材料費と手間がかかる分、高くなるのが唯一の欠点です。

下の写真がターミメッシュです。

 

ターミメッシュの施工が終わり、美しく頑丈な基礎が出来上がりました!

 

 

続く。