ブログ

外壁工事の続きです~大黒柱のある注文住宅@甲斐市

工事レポート, 平屋建ての注文住宅/甲斐市I様邸

4月4日のブログで紹介したI様邸の外壁工事の続きです。

50ミリ厚の断熱材の継ぎ目を気密テープでしっかり塞いでいきます。

下の写真の黒いテープが気密テープです。

 

気密テープを貼り終えたら、次は胴縁(どうぶち)の施工です。

下の写真の縦方向の木が胴縁です。胴縁と胴縁の間の空間が通気層になり、壁の中の湿気の通り道になります。

サッシもすでに入っています。エクセルシャノン社の高性能断熱サッシです。

 

続く。