ブログ

完成見学会、たくさんのご来場ありがとうございました!~吹き抜けのある平屋建て@北杜市

吹き抜けのある平屋建て/北杜市M様邸, 工事レポート

昨日(9月7日)と本日(9月8日)、北杜市のM様邸にて、完成見学会を開催いたしました。

ご協力いただいたM様、ありがとうございました!ご来場いただいた皆様(なんと25組のご来場がありました)、ありがとうございました。

というわけで、今回のブログでは、残念ながらお忙しくてご来場できなかった方のために、見学会の様子をレポートしてみたいと思います。

 

まずは本日早朝のM様邸の外観写真です。ベージュの外壁はベルアートという材料を使用した左官仕上げです。現場見学会ののぼりがたなびいています。

 

正面から撮影したM様邸です。コンパクトな平屋に見えますが、中はけっこう広いです。白いサッシはエクセルシャノン社の樹脂サッシで、アルミ樹脂サッシより断熱性能が高いのでおすすめです。

 

玄関を開けると右側が主寝室、左側がLDK、スケルトン階段の奥に浴室やトイレが設置されています。階段を上がると大きなロフトがあります。

 

段ボールに書いてあるのは、M様邸の見どころです。来場者おひとりおひとりに丁寧にご案内できればいいのですが、一時にたくさんの来場があるとそうもいきません(なにせひとりなので)。ですので、話をする時間が取れなくても、ECOホームの家づくりをわかっていただけるように、たくさんのポイントを掲示するようにしています。

 

階段を上がって、ロフトスペースです。ロフトと言っても高さがあるので、普通に子供部屋や書斎としてご使用できます。

 

ロフトの写真をもう一枚。屋根は下地材がむき出しですが、下地材の外側に断熱材を二重に施工しているので、断熱性能の心配はいりません(外断熱です)。

 

家全体が大きな一つの空間になっているので、冷房や暖房効率について心配される方も多いのですが、家全体を基礎も含めてすっぽりと断熱材で包み込む外断熱を採用しているので、寒さ暑さの心配は不要です。冬は床下に設置したエアコン1台で家中が暖かいです。

 

(続く)