055-1325-279

ECO HOME

EVENT & BLOG
イベント & ブログ

4/15・22(日)13時~ 真夏も、真冬も、花粉の季節も、梅雨時も。快適に暮らすための勉強会開催!

2018年04月05日 11:23   Category : お知らせ

当社は、山梨県北杜市で外断熱二重通気工法=ソーラーサーキットの家を建てている工務店です。

 

自然に恵まれた素晴らしい地域ですが、1年を通じて過ごしやすいかと言われれば、
簡単に「はい!」と言われる方は少ないように思われます。

 

真冬は氷点下まで下がり、冬が終わったと思ったら、花粉症の季節がはじまり、
ようやく落ち着いて、初夏のいい季節が来たと思えば梅雨が来、
梅雨が明ければ30℃を超える真夏が訪れます。

 

そう思うと、山梨に限ったお話ではありませんが、
今のニッポン、何もしないで快適にいられる季節が短いことに気づきますね。

 

よくお客様から、こんなお悩みのご相談をいただきます。

  1. 冬、暖房をつけている部屋と、つけていない部屋の温度差がある。
    (特に、廊下やトイレ、浴室が寒い)
  2. どんなや暖房の方法が、効果が高く安く済みますか?
  3. この季節、花粉が多く窓を開けられません。換気はどうしたらいいですか?
  4. 梅雨時、室内がカビ臭くなります。何か対策はありませんか?
  5. 夏のエアコンの風が嫌いです。何かいい方法はありませんか?

 

多くの方が同じようなお悩みを抱えていらっしゃいます。

それならいっそのこと、お悩みを抱えた方に集まっていただき、
解決する方法をお教えいたしましょうということで、

お悩み解決体感勉強会を行います。

 

日時4/15、22(いずれも日曜日) 13時から

場所:長坂体感ハウス

お問い合わせは、0551-32-5279か、メール info@e-ecohome.jp

にて、藤原までお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

 

花粉症はつらいよ!

花粉症はつらいよ!

春がそこまで来ています!酷寒のソーラーサーキットの家、体感会は2/25(日)まで!

2018年02月05日 19:35   Category : お知らせ

2週前の月曜日、東京を大雪が襲いました。

あの日から、数日間はそりゃもう凍えるような寒さでしたね。

 

なぜか?

 

「そりゃ、あんた、1月20日の大寒から、2月4日の立春までが、
一番寒いからに決まってるじゃん!」

ご名答です。

本日2月5日は、一番寒い季節を終え、暦の上では春となっています。(昨日の立春をもって)

 

とはいってもまだまだ寒い季節は続きます。

 

12月から始まった、築23年のソーラーサーキットの家体感会。

 

おかげさまで、6組のお客様に、その実力を体感していただきました。

 

「本当にエアコン1台でこの寒さを乗り切ることができるのか確認したい」とか、

「冬寒くない家というのが、本当にそうなのか体感したいと思っていた」

などの理由でご来場いただきました。

 

そして、

「家の隅々まで本当に寒くなく、温度差がないのでびっくり!」とか、

「大雪の後なのに全然寒くない!これがエアコン1台?信じられない!」

などのうれしい驚きの声をいただきました。

 

ちなみにその時の写真がこちら。

 

外は雪

外は雪

 

外に雪が見えるのがおわかりいただけますでしょうか?

大雪の後の様子。

それでも、20.5℃を示しています。

 

前回ご紹介した時は、

 

1階温湿度計

1階温湿度計

 

同じ1階の温度計で、21.3℃。その差、0.8℃です。

大寒~立春の間の、寒の真っただ中であることを考えると、凄い断熱性だと感じていただけますでしょうか?

 

というわけで、まだまだ寒い2/25(日)まで実施していますので、
ぜひお出かけください。

 

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

築23年のソーラーサーキットの家体感会 開催中

2017年12月14日 17:54   Category : お知らせ

今年も残すところ、あと17日となりました。

今年の冬至は22日。

寒さがいよいよ厳しいですね。

北杜市の12月の最低気温は、マイナス2.5℃。

1月は最も寒く、マイナス5℃を下回ります。

 

本格的な冬を迎え、今こそソーラーサーキットの家がどれほど寒さに強いかを
知ってもらうチャンス!と考え、築23年の家 ソーラーサーキットの家体感会を実施します。

築23年 SCの家外観

築23年 SCの家外観

こちらが築23年。建築当時、23年前の平成6年といえば、

ミスチルのイノセントワールドが流行し、

安達祐実さんがドラマ家なき子で『同情するなら金をくれ!』とやっていたころ。

日本の家の寿命は平均26年何て言われますが、なんのなんの。

メンテナンスは当然必要ですが、世代を継いで住んでいただけます。

 

床下エアコン

床下エアコン

 

築23年とは思えないきれいな床下でしょ?

余計な湿気が溜まらず、カラっとしているからきれいなんです。

これが家が長持ちする秘訣なんです。

一方で、ソーラーサーキットの家がいかに断熱性が高いとはいっても
それ自体が発熱するわけではありませんので、 暖房は必要です。

築23年の家が熱源としている暖房はこちら床下に設置されたこのエアコン。

たったこれ一台だけ。

この1台で家中を温めています。

 

基礎

基礎

 

ソーラーサーキットの家は空気の流れがとても重要なので、基礎の立ち上がりを
円柱にして、スムーズに流れるようにしています。

 

『そうはいっても、床下で暖房するだけで、氷点下の北杜市で大丈夫なの?』

と思いそうですよね?

それが大丈夫なのです。

どのように暖房が家の中を温めるのか、図解してみました。

 

二重通気の仕組み

左が、ソーラーサーキットで建てた家です。

右がその壁の断面図。

壁は、室内側から、内装材、断熱材、外壁材と三層になっています。

ソーラーサーキット工法は、壁に二重の通気層があります。

外側の通気層がアウターサーキットといい、湿気を含んだ空気が滞らないように
外に吐き出すための通気層です。

そして内側の通気層=インナーサーキットが、エアコンが吐き出す暖気の通り道です。

屋内を取り囲むインナーサーキットの中を暖気が通ることで家全体が温まるのです。

エアコンと聞くと、風が体に直接あたってイヤ!という方も多いのですが、
壁の中を通るので、直接あたるということはありません。

緩やかに空気が流れるだけなのです。

 

『本当にそんなんで温まるの?』

 

温まるんです。

しかも温度差もほとんどなく。

証拠をお見せしましょう。

築23年の家に設置した温湿度計です。

 

1階温湿度計

1階温湿度計

こちら1階の温湿度計。

本日の北杜市、天候晴れ。

日中の気温は5℃です。

エアコン1台で、普通に21.3℃まで上がっています。

 

2階 温湿度計

2階 温湿度計

 

こちら2階の温湿度計。

気温は21.1℃。ほとんど差がありません。

 

小屋裏 温湿度計

小屋裏 温湿度計

 

こちらは、2階の上、小屋裏の温湿度計。

 

21.2℃です。

 

温度ムラもないのです。

エアコン1台で。

 

『そんなこと言われても、こんな写真いくらでも偽造できますよね。』

 

おっしゃるとおり。

 

そんな疑り深い方、実際にご自分で体感しないと信用できない方の為に
体感会を行います。

ぜひいらしてください。

 

完全予約制 築23年のソーラーサーキットの家 体感会

期間:寒さが厳しい、2月25日まで

お電話をいただき、時間調整をしたうえでの体感会となります。

 

多くの方に体感していただきたいです。

本当に心地よいので。

 

ご予約は、0551-32-5279まで

お待ちしております。

 

 

 

7月17日(日)お金の勉強会(予約制)を開催いたします!

2016年07月12日 11:57   Category : お知らせ

 

7月17日(日)お金の勉強会(予約制)を開催いたします!

 

住宅購入をお考えなら、絶対知っておくべき!!という情報をお話します。

 

当日お話しする内容のほんの一部です。

 

* たった1%の違いで750万円がふっ飛ぶ真実。

* 借りられる額と借り手もよい額のちがい。

* 住宅ローンを利用しながら旅行にいくなど豊かに暮すコツ。

* 住宅ローンを利用しながらお子様の学費を無理なく積み立てるコツ。

* 幸せな住宅ローンと、そうでない住宅ローンがある。

* たとえば保険を見直すだけで家が建ってしまう真実。

 

これだけではありません 。 住宅つくりのプロもほとんど知らなかった真実をお話しします。

 

ご興味のある方はぜひお越しください。

 

予約は問い合わせフォームもしくはお電話で受け付けています。

 

電話番号:0551-32-5279(藤原まで)

 

 

 

家づくりのお金の勉強会を開催しています!

2016年07月08日 10:56   Category : お知らせ

 

ECOホームでは、家づくりのお金に関する勉強会を

 

これから建築を考えている方を対象に年に6回ほど行っています。

 

以下の写真は前回の勉強会の様子。当社の建築現場で構造を見ていただきながら行いました。

(講師は代表の藤原です)

 

benkyokai_01 benkyokai_02 benkyokai_04 benkyokai_05

 
●家づくりで大切なことは何?

→家のデザイン、間取り、システムキッチン色々ありますが、まずは資金(お金)。

ローン金利のたった1%の違いで750万円損する事実。

 

●長期優良住宅って何?

→家を長持ちさせ、廃棄をすくなくする家など

 

●長期優良住宅にすると何が得なの?

→税金優遇、ローン金利優遇 、老後の生活において重要なこと

 

もっと詳しく知りたい人は是非勉強会にお越しください。

 

 

次回の勉強会の日程をお知らせします。

 

ご興味のある方は問い合わせページからご連絡ください。

 

ホームページリニューアルしました!

2016年07月06日 09:32   Category : お知らせ

 

ECOホームのホームページをリニューアルしました。

 

当ブログでは、引き続き見学会や勉強会のイベント情報や

 

ECOホームの日々の活動を報告していく予定です。

 

これからもECOホームをどうぞよろしくお願いいたします。

 

(藤原)