055-1325-279

ECO HOME

EVENT & BLOG
イベント & ブログ

倉庫の建築~建物解体中

2018年02月08日 12:22   Category : 未分類

本日の北杜市、最低気温はマイナス8℃とのこと。

まだまだ寒い!

 

体感会はまだやってます。

御興味のあるかたはぜひお出かけください。

 

さて、以前当社でソーラーサーキットの家を建てていただいたお客様から、

旧家を取り壊して、倉庫を建てたいというご依頼をいただきました。

 

旧家

旧家

 

築50年。

お施主様が育ったご実家です。

思い出がいっぱい詰まっています。

 

こぶのある柱

こぶのある柱

 

昔の家でよく使われていた柱ですね。

名前を調べてみましたが、簡単には見つかりませんでした。

 

ところどころにある思い出深いものは廃棄せずに、将来何かに使うつもりです。

 

解体開始

解体開始

 

解体を始めると早いですね。

50年間お疲れさまでした。

 

更地に

更地に

 

きれいな更地に生まれ変わりました。

周辺と比べて、この敷地だけ少し下がっているのがお分かりいただけますか?

右の駐車場の看板が立っているところと比べるとわかりやすいと思います。

ブロック2つ分くらいの高低差があります。

 

このままにしておくと、雨が降ったらまわりから水が集まってきて、
たちまち池になっちゃいます。

 

そうならないように、周囲と同じ高さになるように工事を行います。

 

そのあと、必要なものを収めておく倉庫を造る予定です。

 

工事は続きます。

 

 

 

春がそこまで来ています!酷寒のソーラーサーキットの家、体感会は2/25(日)まで!

2018年02月05日 19:35   Category : お知らせ

2週前の月曜日、東京を大雪が襲いました。

あの日から、数日間はそりゃもう凍えるような寒さでしたね。

 

なぜか?

 

「そりゃ、あんた、1月20日の大寒から、2月4日の立春までが、
一番寒いからに決まってるじゃん!」

ご名答です。

本日2月5日は、一番寒い季節を終え、暦の上では春となっています。(昨日の立春をもって)

 

とはいってもまだまだ寒い季節は続きます。

 

12月から始まった、築23年のソーラーサーキットの家体感会。

 

おかげさまで、6組のお客様に、その実力を体感していただきました。

 

「本当にエアコン1台でこの寒さを乗り切ることができるのか確認したい」とか、

「冬寒くない家というのが、本当にそうなのか体感したいと思っていた」

などの理由でご来場いただきました。

 

そして、

「家の隅々まで本当に寒くなく、温度差がないのでびっくり!」とか、

「大雪の後なのに全然寒くない!これがエアコン1台?信じられない!」

などのうれしい驚きの声をいただきました。

 

ちなみにその時の写真がこちら。

 

外は雪

外は雪

 

外に雪が見えるのがおわかりいただけますでしょうか?

大雪の後の様子。

それでも、20.5℃を示しています。

 

前回ご紹介した時は、

 

1階温湿度計

1階温湿度計

 

同じ1階の温度計で、21.3℃。その差、0.8℃です。

大寒~立春の間の、寒の真っただ中であることを考えると、凄い断熱性だと感じていただけますでしょうか?

 

というわけで、まだまだ寒い2/25(日)まで実施していますので、
ぜひお出かけください。

 

スタッフ一同お待ちしております。