自分たちで作り上げる自由な家

  • ホーム
  • 自分たちで作り上げる自由な家

暮らしながらアレンジできる、住み心地バツグンの家。
それが「ワンダースケルトンハウス」。

「ローコストで」「断熱性が高くて住みやすく」「暮らしながら自由にアレンジできる」……そんな家づくりをイメージしている方へ。
ECOホームが自信をもっておすすめしたいのが「ワンダースケルトンハウス」です。

ワンダースケルトンハウスは、内装に壁紙(クロス)がなく、柱や梁、ダクトなどがムキダシになっている家。その名のとおり、毎日発見や驚きがいっぱいの、アレンジ自由な家なのです。

今から数年前、ECOホームに「寒い冬を快適に過ごせる家を、できるだけ安く作りたい!」というお客様からのオーダーがありました。
そこで、断熱性と耐震性に優れたソーラーサーキット工法をもとに、あえて壁紙などの内装をはぶいた、スケルトン(ムキダシ)の家をつくりました。これがワンダースケルトンハウスのはじまりです。

そして2件めに建てた「趣味のワインづくりにハマれる家」をきっかけに、ワンダースケルトンハウスは人気になりました。「無垢材でつくったシンプルな家に住みたい」「建てたあとも思いっきり家を改造したい」「秘密基地みたいな家がいい」などなど……。あらゆるニーズに応える、ワクワク感があふれる住宅です。

ワンダースケルトンハウスは、「子ども部屋だけはクロス(壁紙)を貼りたい」など要望に合わせて、バリエーションもさまざま。
まるで秘密基地のような遊び心がいっぱい。ワンダースケルトンハウスで、住む人たちが自由に作り込める家づくりを楽しんでみませんか?

ワンダースケルトンハウスの実例

構造材ムキダシのY様邸リビング

一部の壁にクロスを施工したK様邸。アレンジは自由自在です

アイデア次第で自由にアレンジできるワンダースケルトンハウスの内装

次は「暮らし方は自由自在!」です