暮らし方は自由自在!

趣味のスペースやこだわり空間をアレンジ!
毎日がワクワクの連続になる。

ワンダースケルトンハウスの魅力は、なんといってもその自由度の高さ。
普通の家とは違い、内装がムキダシの状態になっているので、その家に住む人の好みで自由にアレンジできる、世界でひとつだけの個性あふれる家づくりが叶います。

スケルトンを活かして、趣味の棚や作業スペースも作れます。
たとえば自転車が趣味なら、リビングルームの一角にお気に入りの愛車を置くスペースを作れば、家族団らんしながら自転車いじりも楽しめます。

また、ECOホームのある山梨県は名峰が多く、アウトドア好きの方がいっぱい。
山小屋風のリビングルームや、キャンプ用具や遊び道具のディスプレイは、毎日の暮らしの中でアウトドアシーンをイメージできてワクワクが止まりません。

リビングに、自転車スペースのある家。
ムキダシの構造材部分を使って自転車を収納

キャンプなどアウトドア好きの人に
おすすめのレイアウト

自宅で陶芸を楽しみたいなら、
水が流せて掃除のラクな土間のある家に

次は「ムキダシだけど、超高性能!」です