055-1325-279

ECO HOME

CONCEPT 02
地球にやさしい家

環境に配慮した素材や、自然エネルギーの利用

ECOホームは自然環境保全に力を入れた「地球にやさしい家」にこだわります。たとえば「地産地消」。山梨県で生まれたヒノキ・スギ・マツなどの木材を加工した建材を地元から仕入れています。良質な自然素材が使えるのはもちろん、輸送エネルギーを抑えることもできます。
また、プラスチックや塩化ビニルなどを利用した新建材をできるだけ使わず、極力自然素材を用いています。たとえばシラス壁。地下マグマの3000℃もの熱で生成された純天然セラミック物質であり、将来建て替えなどで取り壊した際も自然の土に返る、環境にやさしい素材です。
さらに、ECOホームの地熱を利用した住宅は、余計なエネルギーを抑えて、光熱費の節約につながります。 環境に配慮した素材や、自然エネルギーの利用

ECOホームはZEH(ゼッチ)に取り組んでいます

近年、地球温暖化ガスの排出量削減が世界的な課題となっており、日本国内でも住宅の省エネルギー化は最重要課題のひとつとして注目されています。
ECOホームは、「Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)」=ZEH(ゼッチ)に積極的に取り組んでいます。
ZEHとは、住まいの断熱性・省エネ性能を上げ、加えて太陽光発電などでエネルギーを創ることによって、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅のことです。ZEHの家づくりでは、より少ないエネルギーで快適に過ごすためのさまざまな工夫によって、エネルギーを削減して環境を守る、地球にやさしい家が実現します。ECOホームは、「断熱」「省エネ」「創エネ」の3つの観点から、積極的にZEHに取り組んでいます。 ECOホームはZEH(ゼッチ)に取り組んでいます

ECO HOMEの施工事例

お問い合わせ

0551-32-5279

メールでのお問い合わせ